人物

【画像】JYParkパクジニョンの嫁子供は?心に響く名言集もご紹介!

現在日本テレビ系情報番組「スッキリ」で放送されているオーディション番組「Nizi Project」のプロデューサー・J.Y. Park(パク・ジニョン)さん。

TWICEや韓国の男性グループ・2PMなど数々のグループをプロデュースしていますよね!

「スッキリ」の番組内では数々の名言が飛び出し、反響が殺到しているそうです。

また、JYParkさんの私生活も気になります。

そこで今回は「【画像】JYParkパクジニョンの嫁子供は?心に響く名言集もご紹介!」と題して、JYParkさんについて調査してみようと思います。

【画像】JYParkパクジニョンの名言まとめ

「Nizi Project」では、オーディションメンバー一人一人に目がいくのはもちろんですが、その中でも、視聴者の注目を集めているのが、J.Y. Parkさんによる厳しくも愛のある言葉たちです。

彼の言葉は多くの参加練習生を勇気づけ、時には視聴者の心に響くような名言もあり、「感動する」「刺さる」と話題になっています。

その名言の数々を一挙にご紹介!

「見えない精神、心を見えるようにすることが芸術です

 

「Part1」第2話では、元アイドルで再デビューを目指す、谷川陽菜さん(※現在は脱落)の地域予選の最終審査の様子を放送しました。

そこで谷川さんが、元気いっぱいのパフォーマンスを披露するもJ.Y. Parkさんは、「自分自身がしっかりと感じて、表現しているようには見えません」と、ありのままの姿で表現ができていなかったことを指摘しました。

また、

「僕たちはみんな1人1人顔が違うように、1人1人の心、精神も違います。見えない精神、心を見えるようにすることが芸術です。だから自分の精神、心、個性が見えなかったらそのパフォーマンスは芸術的な価値がないです」

と厳しくも心のこもったアドバイスを送りました。

 

 

「1人1人が特別でなかったら生まれて来なかったはずです」

「Part1」第7話では、個性を評価するためのスター性テストが放送されました。

参加練習生それぞれが特技とするチアダンスや空手の型を披露するなか、参加練習生・マヤさんは得意なイラストを活かし、紙芝居「みにくいアヒルの子」の読み聞かせを実施しました。

引用元:モデルプレス

マヤさんの感情のこもった読み聞かせにJ.Y. Parkさんはどんどん惹き込まれていきます。

そして、「この話の中で一番良かったところはみにくいアヒルの子が水面に映った自分を見たところでした」と切り出し、

参加練習生たちに向け、

「ここにいる人たちは皆、いつかは自分自身の姿をしっかりと見て、自分は(今の)自分で充分特別な人だ、多くの人がいるこの世の中で、私も特別な何かの理由を持って生まれてきた人だから、自分のありのままの姿が特別だということを分かるときが来るはずです」

と語りかけるのです。そして、

「皆さんがここで26位になっても、脱落したとしても、皆さんが特別ではないということではありません。1位になっても26位になっても同じように特別です。このオーディションはある特定の目的に合わせてそこに合う人を探すだけで、皆さんが特別かどうかとは全く関係ありません。1人1人が特別じゃなかったら生まれて来なかったはずです

と説き、練習生たちの涙を誘いました。

 

自分自身と戦って、毎日自分に勝てる人が夢を叶えられます

「Part2」第3話では、韓国合宿での個人レベルテストを放送。参加練習生・リリアさんは、J.Y. Parkさんの楽曲「Who’s your mama?」のパフォーマンスを披露しました。

引用元:

koi-michi.com/wp-content/uploads/2020/04/%E8%99…

パフォーマンスを終えると、J.Y. Parkさんは

「素質と成長の可能性を見たら13人の中で最高です」と評価。

しかし、

「才能がある人が夢を叶えられるわけではありません。自分自身に毎日ムチを打って、自分自身と戦って、毎日自分に勝てる人が夢を叶えられます

とデビューを目指す上での大切な心構えを伝えました。

 

過程が結果を作って、態度が成果を生むからです

 

さらに、この回では個人レベルテストの順位も発表します。

引用元:https://koi-michi.com/momoka-nizi-project/

11位~最下位の13位となってしまったリリアさん・モモカさん・アカリさんに対し、

「本当に残念だったのが、3人がトレーニングチームの練習態度評価で一番良くない評価をもらいました」と、

トレーニング中の態度も評価に含まれていたことを説明します。

「才能に恵まれているのは本当に素晴らしいことです。しかし、それを発揮できないのは本当に残念なことです。才能が夢を叶えてくれるのではありません。過程が結果を作って、態度が成果を生むからです

と日々の練習の大切さを表現しました。

 

また、本日放送の「スッキリ」の中では、「世界スターになるための心構え」として

真実・誠実・謙虚」という言葉で表現していました。

 

真実・・隠すものがない人になれ(カメラの前でできない言葉や行動は、カメラのない場所でも絶対にしないで下さい。気をつけようと考えないで、気をつける必要がない立派な人になって下さい。)

誠実:自分との闘い(自分自身にムチを打って歌の練習、ダンスの練習、語学の勉強など続けていたら、それが積み重なって君たちの夢を叶えてくれます。)

謙虚:言葉や態度の謙虚ではなくて、”心の謙虚”(隣にいるみんなの短所ではなくて長所だけを見て感謝すること。それが謙虚です。

 

世界スターを目指す人だけではなく、我々にも通ずる深い言葉ですよね。

JYParkさんの本質的な部分からとても尊敬でき、心にスッと入ってきます。

JYParkさんの名言を聞いてネットの反応は?

JYParkパクジニョンの嫁子供は?

JYParkさんは、これまでに2度結婚をしています。

最初の結婚は1999年に、初恋だった相手と結婚しますが、生活のすれ違いにより、2009年に離婚しました。

2人の間には子供はおりませんでした。

 

また、離婚から4年後の2013年に、お互い一目惚れだった9歳年下の女性と結婚しました。

 

結婚発表を報告したブログでは、このように言っております。

「私に『君だけだ』という曲を書かせた人がいました。私より9歳年下の平凡な生活をする女性なのですが、一目でお互いに好感を感じましたが、この先も平凡な暮らしをしたいという彼女の気持ちもあり、紆余曲折が少しありました」

 

また、2018年結婚5年目で待望の第一子がを授かったことを報告しました。

「僕が父親になるというのがあまりにも不思議で、実感できないし、違和感があって、果たして良い父親になれるのか心配ですが、いつもそうであったように最善を尽くしてみたいと思います。

僕も僕が父親になるというのが本当に想像できないので、みなさんは“父パク・ジニョン”にさらに違和感があるのではないかと思います。

最近は街を歩いている子供たちに目が行きます^^ 医師の表情で大体の性別は予想しているけど、無事子供が生まれたらその時また挨拶したいです」

 

また、2020年3月には、第2子が誕生したことを報告します。

「最近さまざまな問題のため大変な思いをしている方々が多く、SNSに投稿1つするのも本当に慎重になりますが、このニュースはお知らせしなければいけないと思い、このように文を掲載します。私は先程、綺麗な娘を迎え、これから年子の2人の娘の父親になりました。

厳しくなっていく世の中で、子供たちに良い影響を与えることができるように一生懸命に教えます。このようにみんな大変な状況で、自分だけ良いニュースを知らせするみたいで、気が重いですね。

みんなで力を合わせてこの危機をしっかり乗り越えていけたらいいです」

おそらく、年子で生まれた2人目のお子さんは、新型コロナウイルスの状況下で誕生したため、JYParkさんの配慮の下綴られた言葉ですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#JYPgirl #JYP딸 #연년생딸 요즘 여러 문제들 때문에 힘들어하시는 분들이 너무 많아 SNS에 글 하나 쓰는 게 정말 조심스럽지만 이 소식은 알려야할 것 같아 이렇게 글을 올립니다. 제가 조금 전 예쁜 딸 아이를 맞이해서 이제 연년생 두 딸의 아빠가 되었습니다. 어려워져가는 세상에 이 아이들이 좋은 영향을 줄 수 있도록 열심히 잘 가르치겠습니다. 이렇게 모두들 힘드신 상황에서 저만 좋은 소식을 알리는 것 같아 마음이 무겁네요. 다같이 힘을 합쳐 이 위기를 잘 넘겼으면 좋겠습니다. Knowing there’re so many people struggling these days because of the disease, it’s so hard to write anything on SNS but I thought I had to let you know this news. I was just given a beautiful little girl. Two years in a row, and now I became a father of two girls. Will do my best to raise them to be good influences in this complicated world. My heart is heavy to receive this blessing when so many people are struggling. I wish we can all come together to overcome this crisis.

J.Y. Park(@asiansoul_jyp)がシェアした投稿 –

JYParkさんのプロフィール

 

引用元:https://twitter.com/ntv_sukkiri/status/12636782760…

 

生年月日:1972年1月13日

年齢:48歳

出身地:韓国

出身大学:延世大学校地質学科卒業

まとめ

今回は、「【画像】JYParkパクジニョンの嫁子供は?心に響く名言集もご紹介!」と題してお送りしました。

JYParkさんの言葉は回を重ねるたびに、心に響き、教えられることがたくさんあります。

ひとつひとつの言葉に、思いや人柄が感じられ、とても尊敬できる方ですよね。

オーディションメンバーについても目が離せませんが、JYParkさんも注目されること間違いなしですよね。