人物

渡部建の生い立ち!実家はお金持ちで場所はどこ?父親は東芝エリート!

渡部建さんは、アンジャッシュ児嶋さんとコンビを組む傍ら、多くの趣味や資格を持ち、多才なことで知られています。

趣味は、食べ歩き、高校野球観戦、映画鑑賞などなど、仕事に多いに活かしていらっしゃいますよね。

また、心理学に興味があり、恋愛心理学を学んでいたこともありYouTubeでは指南しているほど。そのほかには夜景鑑定士や社交ダンス、ダイエット検定など趣味多才です。

そんな知識が豊富な渡部さんですが、どうやら実家がお金持ちで父親は東芝で働いていたということです。また、生い立ちや実家の場所についても気になります。

そこで今回は「渡部建の生い立ち!実家はお金持ちで場所はどこ?父親は東芝エリート!」と題してお送りします。

 

渡部建の生い立ち!実家はお金持ちだった

渡部さんの家族構成は父、母、兄、姉、渡部さんの5人家族です。

幼いころは、カブトムシや虫採りをしたり、ツツジの花の蜜を吸ったりして遊んでいたようです。また、野球のリトルリーグに入るなど体を動かすことが好きでした。

また、母親が料理をすることが好きで、家での料理はすべて手作りだったそうです。

ツクシを採ってきて甘辛く煮た料理を作ってくれたり、おやつはクッキーやバナナケーキを焼いてくれたのだそうです。

また、炭酸ジュースが禁止だったため、代わりに手作りプルーンジュースを飲んでいたみたいで、お友達のおうちに遊びに行くと、スナック菓子をむさぼっていたため、お友達のお母さんからは「建くんにお菓子をあげていないんですか?」と言われたというエピソードも。

 

介護職をしている兄の寛さん、姉の優子さん。渡部さんが子供の時は「とても可愛らしくて我が家のアイドルだった」らしく、優子さんは渡部が2歳の頃の歌声をスマホに残していてることから、とても溺愛されていたことがわかりました。

 

また、高校時代は野球部ではなく、バンドとアルバイトに明け暮れていたようです。

色々なアルバイトをしていたのですが、遺跡発掘調査のアルバイトをしていたのだとか。

そんな高校時代に今の相方である、児嶋さんと出会ったようです。

大学進学後に二人の中は深まり、アンジャッシュを結成しました。

大学2年時児嶋さんから一緒にお笑いをやらないか、お前しかいない!と言われ、面白そうだと思い、快諾しました。

しかし実際児嶋さんは4人に断られた末に5人目に渡部を誘ったというのです。

 

そんな渡部さんのご実家はとてもお金持ちだそうです。お父様は東芝で勤務されていたと噂がありますが、一体どんな方だったのでしょうか?

渡部建の父親は東芝に勤めるエリート技術者だった!

渡部建さんは、「アメトーク」という番組での「島耕作芸人」という企画で、父親のことを島耕作に重ねて語っています。

島耕作は、「仕事人間で家にいる時間が少なく、家族との時間も少ない。でも仕事はできて出世もする」というお話です。

渡部さんは、

俺の父親も島耕作に似てて、元東芝の社員なんだけど社長になりかけていたんだけど結局ならなくて。全然家にもいなかったし、休みの日はゴルフに行ってたし。

だからそれを見てきたから兄妹3人ともサラリーマンにならなかった

とエピソードを語っています。

社長になりかけていたということは、役員レベルで仕事ができるエリートだったのでしょう。

 

渡部さんの父親は九州の国立名門校である九州大学で電気工学を学ばれ、卒業後は東芝に入社し技術者として働きます。

 

とてもまじめな性格で、接待ゴルフとなればその日までに練習をし、準備を整えていたり、たばこやお酒はたしなまない実直な方だったようです。

 

また、とても合理的で段取りを重視するため、渡部さんが漢字テストで人と同じ勉強時間で同じ点数をとってきたとしても褒めることがなかったようです。

 

東芝の役員となれば、役員報酬などかなりの収入があったのではないかと思われます。

実家がお金持ちであるということは納得できます。

渡部建の実家の場所はどこ?

渡部建さんの実家は東京八王子市です。

東京の西部に位置し、東京でありながら自然豊かな場所で高尾山が有名です。

そんな自然豊かな場所で育った渡部さん。

小学校1年生から中学校3年生まで八王子のリトルリーグに所属していて、今では自他共に認めるほどの野球マニアで、高校野球ファン。高校野球検定を持っているほどです。

時間が空くと地方予選にとどまらず、様々な試合を観戦しにいくようです。

八王子で過ごした経験が今の渡部さんを作っているのですね。

また、好きになったことは、とことん勉強して自分のものにしていく。

渡部さんが「グルメ王」としての立ち位置を確立したのも、そんな幼少時代からの経験が元になっているのですね!

佐々木希の元ヤン伝説エピソードまとめ!髪切りデスマッチが恐すぎる!佐々木希さんといえば、長身でスタイルが良く、色白でお顔立ちが整った完璧な外見の持ち主ですよね。 テレビで見る限り、性格はおっとりさ...

渡部建のwikiプロフィール

名前:渡部 建

生年月日:1972年9月23日

年齢:47歳

出身地:東京都八王子市

血液型:A型

身長:175㎝

学歴:神奈川大学経済学部卒業

事務所:プロダクション人力舎

Twitter:https://twitter.com/watabe1972

Instagram:https://www.instagram.com/watabeken/?hl=ja

blog:https://ameblo.jp/watabearuki/

2017年4月に女優・佐々木希さんとの結婚を所属事務所を通して2人の連名によりFAXにて発表。

また同日の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)にて渡部自身の口から正式に報告を行い、佐々木も電話出演しました。

 

1日でも休みが取れれば地方の名店まで訪れるぐらいのグルメであり、年間500件以上食べ歩いている。グルメリポーターとしても活動し、「芸能界のグルメ王」の異名を持つ(師匠は寺門ジモン)また「ジモン軍団」と自ら公言している。

オンラインサロン「渡部建のとっておきの店、こっそり教えます」にて、グルメ情報を配信している。そのあまりの食へのこだわりから、有吉弘行に「飯食い」と称されたほどである。

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹山社長ご馳走様です! #間人蟹 #今シーズン最後 #東京では三軒しか食べれない #松川 #すゑとみ #きた福

アンジャッシュ 渡部 建(@watabeken)がシェアした投稿 –

2018年に第一子を授かり、一児の父親になりました。

まとめ

今回は「渡部建の生い立ち!実家はお金持ちで場所はどこ?父親は東芝エリート!」と題してお送りしました。

趣味多才で、それを仕事にできるくらいのコミュニケーション能力や知識を持つ渡部建さん。

人脈がとても広く、飲食店に行くときは仕事仲間や友人らと楽しく、また店主などにも気を使う性格で礼儀正しかったといいます。

交友関係も広く人望が厚かったのではないでしょうか?

その人脈の広さが仇となり、複数人の女性と関係を持ったことで佐々木希さんとの関係が悪化しました。

今後どのような展開になっていくのか注目です。